深川市

  道の駅ライスランドふかがわ









<PR>

本市は、北海道のほぼ中央部に位置し、道央と道北を結ぶ交通の要衝となっています。

石狩川と各支流がつくりあげた肥沃な大地と明瞭な四季が織りなす美しい自然のもと、農業を基幹産業とした実り豊かな田園都市として発展し、北海道有数の良質・良食味米の生産地との評価を受けています。

また、企業誘致や移住定住推進事業などにも積極的に取り組んでいます。

<観光名所等>

道の駅ライスランドふかがわ

特産品販売所、農産物直売所、観光情報などが設置されており、深川市の魅力が詰まった施設です。また、お米ギャラリーでは精米体験ができます。

まあぶオートキャンプ場

雄大な石狩川と深川市街地が一望でき、バーベキューハウスなどの設備も整ったキャンプ場です。また、近接する「アグリ工房まあぶ」の温泉も利用できます。

丸山公園

北海道三十三観音十四番霊場である、丸山寺に隣接しており、春には道内でも珍しいカタクリの群生を見ることができます。

<特産品>

ウロコダンゴ

大正2年に旧国鉄留萌線開業記念で発売されたウロコダンゴは、100年の歴史を持つ深川名物です。当時貨物列車にあふれていたニシンのウロコに形が似ていたことから命名された、ソフトな食感のお菓子です。

深川そばめし

全国2位の生産量を誇る「そば」と北海道でもトップクラスの生産量の「お米」を組み合わせたご当地グルメです。蕎麦の実をブレンドした蕎麦つゆ味のおにぎりは、香ばしい風味と食感が楽しめます。

ウロコダンゴ
ウロコダンゴ
 

旭川市

旭川市
旭川市















<PR>

旭川は北海道のほぼ中心部に位置しており,大雪山連峰や石狩川をはじめとする豊かな自然と肥沃な大地に恵まれ,米や農産物の一大生産地です。また,オホーツク海,日本海及び太平洋から等距離にあり,交通の要衝として,新鮮な海産物が集まる流通の拠点として発展してきました。旭川は四季がはっきりしており,1年を通して旬を楽しめる都市であり,食材の集積地であることから,様々な食の恵みを味わうことができる街です。

<観光名所等>

旭山動物園

動物が本来持っている能力や習性を引き出した「行動展示」や,同じ生息域で種の異なる動物達を一緒に展示する「共生展示」などを行っており,年間約160万人の来園者が訪れる日本最北の動物園です。

道の駅あさひかわ

旭川駅から歩いて10分ほどに位置しており,旭川産品や旭川のグルメが楽しめる,食の遊園地です。

<特産品>

旭川ラーメン

豚骨スープに魚介ダシを加えたダブルスープが特徴で,醤油ベースが基本で熱を閉じ込めるラードを加えるのがポイントです。麺は低加水率でスープの絡みと麺の食感が楽しめます。

塩ホルモン,トントロ

ともに旭川発祥です。旭川は古くから養豚業が盛んで,鮮度の良いホルモンが手に入るからこそ,塩こしょうのシンプルな味付けが引き立ちます。
 




 
江東区民まつり中央実行委員会事務局
(江東区地域振興部地域振興課区民交流担当内)
〒135-8383
東京都江東区東陽4-11-28
TEL 03-3647-4963
FAX 03-3647-8441